« 熱い・暑い・アツい | トップページ | シンガポール フライヤー »

2008年4月26日 (土)

東日本・西日本

何気なくネットで「R25」のページを見ていたら面白い記事を発見!そのタイトルは「意外な男子ソフトボール事情」だってさ。

http://r25.jp/magazine/ranking_review/10002000/1112008042411.html

記事によると、女子ソフトボールよりも男子ソフトボールのほうがチームの登録数は多く、オリンピック競技ではないものの、男子はアジア選手権でなんと4連覇中とのことですわ。これにはちょっと驚いた!

それに加えて興味を引いたのは、西日本、特に四国・九州の小学校では野球を始める前の準備段階の様な感じでソフトを始める子が非常に多いらしい。俺ら関東人としてはあまり馴染みのないスポーツだったし、町内会の行事でしかソフトボールなんてやったことなかったし。それにしても「四国」・・・、なるほどね。「九州」・・・、がまだせよ。

今までも他のチームの人とかと話してて、「小学校のときソフトボールやってた」とかって言う人が多くて、正直「WHY?」的な感じだったんだけど、そーゆーことだったのね。

昨日もテレビ見てて面白かったのが、各都道府県の特徴をクイズ形式で紹介する番組。残念ながら日本を裏で支えていると言われる群馬県は出なかったものの、お隣の辺鄙な栃木県は「レモン牛乳」とかいう飲み物が紹介されてた。

「栃木」と聞くと3292氏を思い出しますが、餃子の食べすぎでふやけた水餃子のようになってなければいいですがね・・・。

しかしそれぞれの出身でそれぞれの特徴があるって、やっぱり日本って面白い国ですな。

ちなみに私の育った群馬県高崎市はイタリアのどっかの都市と姉妹都市のようで、非常にたくさんのイタリアンレストランがあるのです。どうりで群馬県民はどことなく、地中海の情熱的な雰囲気がするな~。

クロマティーノ

|

« 熱い・暑い・アツい | トップページ | シンガポール フライヤー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱い・暑い・アツい | トップページ | シンガポール フライヤー »